日本について考えるブログ




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
佐世保の事件に思う :: 2014/07/30(Wed)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140730-00000125-jij-soci


「命大切にする教育」生かせず、なんて記事も出ていたようだが、現在の報道を見る限り、そういう次元の事件ではなさそうだ。中学時代から人を殺したい欲求があったということだが、これは本当なのだろうか。。。いや、具体的だし、本当なのかもなぁ。

親の愛情や家庭環境のことを言っている人もいるようだが、仮にそういう要素があったとして、人を殺して解体したい欲求にかられるなんてことは普通ありえない。この事件はやはり、過去にも起きている猟奇的な事件同様だろうと思う。何億人といれば、このような狂気に満ちてしまう人間が現れてしまうものなのかもしれない。

この事件から学ぶとすれば、ちょっとおかしいとか、普通ではない異様な雰囲気を感じたら、たとえよく知っている人間であっても適切な距離を置くべきだということかもしれない。日本の教育現場でそういうことはあまり言わないだろう。クラスみんな仲良く思いやりを大切に、って指導しているだろうから。。。この被害者は、それを実践したのかもしれない。実際にこの加害者から周囲にどれくらい普通でない雰囲気が出ていたか分からないけども、ちょっと変わってて友達が少なそうだった加害者といろいろ話そうとして、打ち解けようとして、、、そんなやさしさが被害者にあったんじゃないかと感じた。それでこの結末は悲しすぎる。本当に言葉がない。





スポンサーサイト

テーマ:最近のニュース - ジャンル:ニュース

  1. ニュース
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。