日本について考えるブログ




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
酒に飲まれる日本人 :: 2009/04/25(Sat)

お酒が弱いことと,お酒に飲まれてしまうことは違います.お酒に飲まれることが許されるかどうかではなく,日本人がお酒に飲まれてしまいやすいのはどうしてなのか,そういうことを考えることも必要ではないでしょうか.

SMAPの草なぎさんが警察に捕まるという珍事で大盛り上がりの日本....いったいこれは何の騒ぎなんだ?笑

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000000-dal-ent
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000007-ykf-ent

彼の本当の感想というか,思いを聞いてみたいのですけどね... 

お酒で全裸になるといえば,実は私の知人にも一人います.これは本当にすごい人物でして,いくつもの伝説がありますが,公の場では書けないので,ここでは「伝説」という言葉にとどめます.しかし,彼は本当にお酒を飲んでいないときは別人のように思慮深く,静かで,いい人なんです.草なぎさんのプライベートは全く分かりませんが,彼もそうかもしれません.こういう「いい人」は普段はストレスでがんじがらめなのでしょう,特にこの国では.それでお酒を飲んで一気にそれを発散してしまうのかもしれません.

とは言えこれはかなり恥ずかしいことではあります.しかし,そんなに特殊な事件でもないでしょう.日本人は本当にお酒に飲まれます.

例えば,金曜の夜の東京なんて,電車の中は酒臭くってたまりません.ホームの隅やトイレで嘔吐している人,そこまで珍しいことではないですね.札幌でもすすきのに出れば,ふらふらに酔っ払った人,簡単に見つかります.

飲み会などの席においても,陽気がとおりすぎて暴走する人,しゃべりだしたら止まらない人,下品へまっしぐらの人,暴れだす人,まあそれぞれですが,とにかく酒に飲まれているなあぁ,と感じる人,かならず数人はいます.そして翌日に「いやあ,昨日は記憶がないなぁ」と言う人,いると思います.まあ,これも男ばかりなのですが.

お酒というのは,すばらしいもので,本当にお酒のない世界を私は想像だにできません.お酒は何しろ美味しいし,心を和ませたり,味覚を敏感にしたり,解毒作用を持っていたり,いい付き合い方をすれば素晴らしいものだと思います.でもお酒に飲まれてしまって,思慮分別がなくなるような飲み方になるのなら,本当に麻薬と同じだとも思います.そして麻薬的付き合いになってしまっている日本人のなんと多いこと!

日本人は西洋人に比べて,アルコール代謝が遅く,酔っ払いやすいのは事実かもしれません.しかし思慮分別がなくなるような飲み方をしてしまうのは,遺伝的問題ではなく社会風土の問題でしょう.私たちはお酒を飲むとき,自分自身にとても甘くなっているのではないでしょうか.

さて,日本では,草なぎ批判か,草なぎ擁護論かに二分してしまい,この事件はいったい何だったのか,この事件から日本人は何を学ばなければいけないのか,こういう客観性のある大切なことはほとんど無視されています.本当に情けなくなるので,ここに英タイムス誌の記事を手本としてリンクします.

http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/asia/article6152338.ece

この考察が正しいとか間違いとかいうことでなく,こういう冷静なオピニオンが大切です.

関連記事:自らの欠点を理解する勇気

ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト

テーマ:社会問題 - ジャンル:ニュース

  1. ニュース
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<大きさに負けない活力 | top | 変化する美しさ,変化しない優しさ>>


comment

えりざべすさん、こんちは

この事件、いろいろ考えちまったけど、タイムス誌。読めんじゃんけ~(T.T)
いいけど、どうせおいらは劣等生だから。(;_;)

で、何を騒いでるの?、って感じ。
マスコミの騒ぎ方はニュースじゃないな、ショー化してる。芸人相手だからショー化しても良いと報道機関が思うなら、つまらん報道者だ。ウチは言論機関だと宣うなら、そうかい、としか言わないけど。
酒に飲まれた草なぎ君を、正義面と言葉に酔いたい記者が、肴に舌鼓打ったのだろうな。

しかしマスコミだけでなく、外からも色々聞こえて来るのは、社会が閉塞的になってるのかもな、無理からんけど。何か生贄を、スケープゴートとか言ったっけ?、求めてるのかも。
社会は何に酔ってるか酔いたいのか?。

日本人が酒に飲まれやすいかどうか、外国を知らないから何とも言えないけれど、
真面目ばかりじゃつまらない、酔いたい気持ちが強いのと違うかな?。
  1. 2009/04/25(Sat) 20:51:42 |
  2. URL |
  3. はむれっと #fpu/AaYg
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

はむれっとさん,おはようございます.

タイムス誌をリンクしたら,はむれっとさんに突っ込まれるかもと思ったら,本当に突っ込まれてしまった.笑

すみません.簡単に内容を.

まず,事件の概要を(酒を相当に飲んで全裸で公園で叫んでいたところを通報されて,警察に逮捕されてしまったということを)簡単に説明した後,彼の日常の多忙さについて言及しています.日本で最も有名で人気のなる男性アイドルグループは,異常に長い時間の労働を,絶対的権力を持つ芸能プロダクションによって強いられている旨のことが記述されており,この辺は,草なぎさんに同情的な雰囲気を感じます.また,彼は親しみやすく安全なイメージのキャラクターだったので,そういう宣伝広告に数多く出演していたので,関係者(政府を含む)は再考を迫られてしまった,と書かれています.

以下のコメント,同意です.一種のスケープゴートに近いかもしれないですね.本来の罪以上のものを負わしているという点で.もしくは,何かが爆発して草なぎさんにかぶせたというよりは,単なるきまぐれ集団いじめという感じも受けます.涙 

外国でももちろん酔っ払いというのはいるものですけど,日本の繁華街の夜のような乱れ方はないんじゃないだろうかと思います.やはりあちらの方々は「楽しむために飲む」のであって,楽しむのは人とのコミュニケーションあってのものだからではないでしょうか.日本では,「酔っぱらうために飲む」人が多いのでしょう.酔うことが目的なら,他者は関係ないわけで,だから誰に迷惑かけてもお構いなしのような意識が心の奥底には生まれるのではないでしょうか...
  1. 2009/04/26(Sun) 09:22:13 |
  2. URL |
  3. えりざべす #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

視聴率しか頭にない

 日本のマスコミは、報道とは名ばかりで、視聴率稼ぎのネタ探ししかしていないですからね。

 生け贄にでも何にでもして、視聴率さえ稼げれば、後のことは何も知らないという無責任。

 まさしく、日本全国無責任時代の到来であります。
  1. 2009/04/26(Sun) 09:22:26 |
  2. URL |
  3. 尊野ジョーイ #r8.gCnUU
  4. [ 編集 ]

Re: 視聴率しか頭にない

尊野ジョーイさん.コメントどうもありがとうございます.

あんなに騒いで,何がいいことがあるのか,私は業界人じゃないので分からないでどもね.苦笑  CMの差し替えや,放送内容の見直しやら,面倒なことだらけだと思うので,むしろ長期的にはマイナスなんじゃないかと思うんですけど,その辺どうなんでしょう...^^;

日本というのは,ふたつの面,いわゆる本音と建前のようなものがありますから,今回も逮捕ということで,知名度とキャラクターのギャップなどから,あれくらい騒ぐという業界常識が発動するのかもしれません.ただ,けっこう同情論は多いですし,軽犯罪ですから,業界内では意外と優しい言葉をかけあっているのではないか,などと勝手に妄想して,冷えた心を暖めております.笑
  1. 2009/04/27(Mon) 20:37:42 |
  2. URL |
  3. えりざべす #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://erisabeth.blog123.fc2.com/tb.php/231-da4b00ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。