日本について考えるブログ




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
死ぬ気で頑張る? :: 2011/01/26(Wed)

極端な言葉は使わずに,バランスよく,頭を使い,広い範囲を見渡すのがよい.

最近,ニュースでスポーツ選手が「死ぬ気でがんばります」と言っているのを聞いた.「死ぬ気で」という言葉自体ときより耳にする言葉ではあるが,メディア上で「死ぬ気で」という言葉が耳に残った事はあまりない気がして,ちょっとひっかかった.

「死ぬ気でがんばる」というのは,いったいどういう意味だろうか.これ実はけっこう難しいと思う.熟語として似た意味で「必死にがんばる」というのもある.

一応辞書を調べてみると,
「失敗すると取り返しがつかないという気持ちで全力を尽くすさま。」
とある.

確かにそんな感じだろうけど,でもこの言葉,この意味だけでは説明しきれないニュアンスを僕は感じている.例えば,ちょっとこんな例を考えてみる.

「1ヶ月後の試験に合格できるように,死ぬ気でがんばります!」とある人が言ったとしよう.この人がこれから1ヶ月行うだろう行動はどちらだろう.

A) 寝不足も顧みず,食事以外の時間はずっと机に向かい,参考書の演習問題をかたっぱしから解きまくる.

B) 早寝早起きを心がけ体調に気を配り,自分の苦手な場所がどこか改めてよく考えて,その部分だけを集中的にやる.

死ぬ気で,必死で,のニュアンスはBより圧倒的にAだという気がしないだろうか.

しかし別にBの行動であっても,上の辞書の説明「失敗すると取り返しがつかないという気持ちで全力を尽くした」のなら,「死ぬ気でやった」と言ってもかまわないはず.試験までの時間は限られているのだから,自分の弱点を集中的にやる,そして当日風邪をひいたりしては困るので,ちゃんと健康管理もしよう,と,そう思った行動がBなのだから.失敗すると取り返しがつかないからこそ,頭を使ってどうすべきか考えたわけ.

でもどうもBは「死ぬ気でがんばる」のイメージには合っていない.

そう,「死ぬ気でがんばる」という言葉には,自分の心身をいじめるイメージがあるように思う.なにしろ「死ぬ気」だから...身を削る,そして「死ぬ気」のためには「頭を使わない」ことも大切.同じ量やるにしても頭を使うと効率よく済むかもしれないが,それはスマートではあっても,死ぬ気とは言えないわけである.

日本人,特に日本人男性だが,とにかく極端なことを言うことが好きな人がいる.前に「絶対」を多用する日本人男性について書いたことがある.

http://erisabeth.blog123.fc2.com/blog-entry-38.html

「死ぬ気で」も同じようなものだろう.死ぬ気でやると宣言した場合,それは死ぬ気でやっていること自体がアピールになるとか,死ぬ気でやっていることで認められたい,とかそういう副産物的な結果が期待されているように思う.やはり試験に合格するためには「死ぬ気でがんばる」のではなく,「最善をつくす」のが正解だろう.最善をつくすという言葉の中には,繰り返し演習問題を解くことも,早寝早起きを心がけることも含まれているからだ.もしくはもう少しかっこよく言うなら「自分の可能性の限界に挑戦する」とかそういう言葉の方がずっと素敵な言葉だ.

****

昨日のサッカー韓国戦で,試合中のPKをど真ん中に蹴って止められてしまった本田圭佑選手.延長引き分け後のPK戦では1人目のキッカーとして見事に決めたのだが,これに関して試合後にこういうコメントを残している.

「(PKを止められた場面は)誰でもいつかは失敗する。シリア戦で真ん中に蹴って決めていたので真ん中に蹴った。」
「PK戦でも真ん中に蹴ろうか迷ったが、まだ僕にそこまでの勇気はなかった」.

こういう実直な言葉を発する人は,一般的にとても信頼される.しかしこのような言葉を発することができる人は以外に少ない.

「次は何が何でも絶対に入れてやろうと気合いを入れて臨みました」
「次は外せないという気持ちで,全力で蹴りました」

こういうコメントが日本では多い.

「絶対」とか「全力」とかいう言葉は極端だ.言うのは容易いが,実行・実現するのは実は極めて困難な事柄であり,だからこそ場合によってとても薄っぺらで,ただの常套句のように感じられてしまう.だから,本物の信頼はこういう言葉からは得られにくい.
スポンサーサイト

テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 社会
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
<<依存症 | top | 重力>>


comment

 かなりお久し振りです(´_ゝ`)ノ

 そうですね、言葉だけ勇ましいのって、日本人の特徴かもしれませんね。

 なんだか大東亜戦争の時のスローガンを思い浮かべました。

 勢いだけで戦争して負けちゃったんですからね、これほど愚かなことはないかと思います。

 尊皇攘夷も同じようなニュアンスがこもっているような気がします(藁
  1. 2011/01/26(Wed) 20:42:52 |
  2. URL |
  3. 緑の保守派の尊野ジョーイ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

緑の保守派の尊野ジョーイ さま,
お久しぶりです.

そうですね,人の思想やコミュニケーションのやり方はそう簡単には変わらないってことなんだろうと思います.でも,とてもゆっくりとした変化はあるのじゃないかとも思います.あと,場所にもよるでしょう...

サッカー見ていると思います,気合と勇ましさだけじゃ「絶対」勝てません.現場の選手や監督はいたいほど分かっているように思うのですが,しかし未だに精神論を持ち出すのは解説者の方かも.(笑)
  1. 2011/01/26(Wed) 23:16:21 |
  2. URL |
  3. えりざべす #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

120%

 
「死ぬ気でがんばる」・・・
ビジネスのパートナーにそう言われたら、その人との仕事に躊躇するかもしれません
常に死ぬ気でされても、継続事業感など共有できないし、失敗されて謝られるタグ付けに感じてしまうからです

ただ、今回の項目で、あ~そうか、なるほど精神論的に気持ちを形容していただけなのか・・まあ罪も無く意味も無くかと・・やっとわかりました、遅すぎですね
ありがとうございます

別の言葉で「120%の力で頑張ります」って言う人もいますね
これも私にとって言葉どおりに受け取って厄介でした
言葉どおりに受け取れば
返す言葉はこう

君に望むのは
80%の力で顧客満足度100%を継続してください
競合他社(者)が現れたら100%の力で対処してください
新規事業には今より120%の瞬発力を出せるように
勉強しておいてください、または遊んでてください(できれば視野を広げられますように)
ですね

もちろん心の中で思うだけで,
口に出して言ったことは無いですよ

これだから、人からよく「話をむずかしくする」と言われてしまいます
仕事では特に、その言葉の言葉どおりを真に受ける(または伝えたい)質で、人付き合いを難しくしていたかもしれませんね(笑)

「たいしたことはできませんが」の方が、人によってですが
日本的に、謙虚さと自信、余力と凄みを感じておもしろ恐ろしいことがあります

PS.
香川君、残念でしたね、無念でしょう
日本チームへ モチベーション120%、技術とスタイルを100%出し切り
創造力200%で戦いぬいて欲しい

やっぱり、こういう表現はやめた方がいいな
自分で言って、、、嫌なコメントだなと自滅してます

改めましてシンプルに、
スタイルを貫き 自信を持って あっと言わせる創造力を駆使してほしい
香川のようなスピードで勝ち抜けろ!日本代表




  1. 2011/01/29(Sat) 16:10:27 |
  2. URL |
  3. macwin #Zulm7g5k
  4. [ 編集 ]

Re: 120%

macwinさん,どうもです.

もし,
「80%の力で顧客満足度100%を継続してください 
競合他社(者)が現れたら100%の力で対処してください 
新規事業には今より120%の瞬発力を出せるように 
勉強しておいてください、または遊んでてください」
と言われたら,すごいプレッシャーですよ.(笑)

おそらくはじめから120%でがんばります!と言う人は,
自信がないのだと思います.
自信というのは,必ず成功する自信ではなく,自分の行為や戦略や考えに対して十分に考えた上で理解し意義があると思うことができる自信です.
自信がないからこそ,全身全霊をかけてやらなければいけないと思ってしまう訳でしょう.でもそういう人は,実際に120%の力でやっているかどうか微妙かもしれないですよね.
120%の力を出した結果がこれ?って突っ込みたくなるようなこと,ある気がします.
いや,そういう結果を招く人だからこそ,120%発言で予防線を張ることになるのかもしれませんね.
「たいしたことはできませんが」のほうが,日本的な謙虚さの裏には自信がある感じがして...確かに怖いかも,と思いました.

ところでアジア杯日本,優勝しましたね!

  1. 2011/01/30(Sun) 15:21:59 |
  2. URL |
  3. えりざべす #-
  4. [ 編集 ]

セルジオさん

 
よかった~
勝ちましたね

あのセルジオさんが
(マツキさんは言うに及ばず)
子どものように喜んで
妙にうれしかったです

いろいろな思いがあるのでしょうね
  1. 2011/01/30(Sun) 21:33:39 |
  2. URL |
  3. macwin #Zulm7g5k
  4. [ 編集 ]

Re: セルジオさん

macwinさん,どーも!

やりましたね.
今回はドーハの喜劇ですからね.(笑)

なんか僕の近くには,運がよかっただけという人もいるのですが,
でもサッカーは運だけでは勝てないと僕は思っているんで,
最終的に勝つという結果を達成したことは,
本当に素晴らしかったと思います.
> いろいろな思いがあるのでしょうね
  1. 2011/01/31(Mon) 19:52:57 |
  2. URL |
  3. えりざべす #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

俺の意見です

俺はまぁ、今は死ぬ気で努力をしております
ただ、若干自暴自棄も孕んでいるようなことは自負しています
俺の場合は周りの極端な不理解であったり、流されて来てしまったこともあり、あと、精神科にかかっていることの社会的な偏見にあったりなど、色々な要因により、人間不振になっております
その上でいろいろ問題が起き、ある時自暴自棄になり、引きこもりました2か月弱くらい
その間考えたとではないですが、様々な要因もあり、自殺しようと思いました
でも、ただ、死ぬのはおもしくないと思い死ぬ気とは良くわからないまでも死ぬ気でやろうと決めました
俺の基準は全部自分で考える、全部自分で決める なので、誰のせいにもしない
他人は基本的に敵
ただ、優しくしてくれた人には精一杯の誠意と頼られれば出来る限りのことはする
そして、自分の言ったことに責任を持つことですね
何が死ぬ気なのかというと
基本的に病んでいることもあり、最初に思ったのが、人生に華をもたせる的なことと、くだらない死に方は嫌だ(目標の過程で無理をし過ぎて精神的にか肉体的にかしぬならまぁいいか的な)って感じですかね?
俺の意見に少しでも興味を持たれましたら、近々ブログで愚痴兼日記を書こうと思いますのでそちらも是非見ていただきたく思います
その場合是非ご連絡ください
ざっくり必要な事だけを選んで書いたつもりですが、分かりにくかったらすいません
  1. 2016/06/04(Sat) 23:08:30 |
  2. URL |
  3. #mvcB0rpk
  4. [ 編集 ]

Re: 俺の意見です

秀さま、コメントありがとうございます。

ほんと気軽に「死ぬ気で頑張ります」って言う人がいますけど、
あまり僕の心にはその意味が入ってこないんですよね。
あと、「絶対」って言葉を多用する方もいますが、これもピンと来ません。
「締め切りまでに絶対間に合わせます!」と言うひとはまず締め切りに間に合いません。
「たぶん間に合うと思います。もし遅れても、もう1日あれば出せると思います」という人は信頼できます。
経験的にですけども。。

あまり自分に対しても人に対しても厳しくなりすぎず、
ゆるーくやるのが、ちゃんと責任を持つってことなのかもしれません。
人間、完璧ではないですからね!?


> 俺はまぁ、今は死ぬ気で努力をしております
> ただ、若干自暴自棄も孕んでいるようなことは自負しています
> 俺の場合は周りの極端な不理解であったり、流されて来てしまったこともあり、あと、精神科にかかっていることの社会的な偏見にあったりなど、色々な要因により、人間不振になっております
> その上でいろいろ問題が起き、ある時自暴自棄になり、引きこもりました2か月弱くらい
> その間考えたとではないですが、様々な要因もあり、自殺しようと思いました
> でも、ただ、死ぬのはおもしくないと思い死ぬ気とは良くわからないまでも死ぬ気でやろうと決めました
> 俺の基準は全部自分で考える、全部自分で決める なので、誰のせいにもしない
> 他人は基本的に敵
> ただ、優しくしてくれた人には精一杯の誠意と頼られれば出来る限りのことはする
> そして、自分の言ったことに責任を持つことですね
> 何が死ぬ気なのかというと
> 基本的に病んでいることもあり、最初に思ったのが、人生に華をもたせる的なことと、くだらない死に方は嫌だ(目標の過程で無理をし過ぎて精神的にか肉体的にかしぬならまぁいいか的な)って感じですかね?
> 俺の意見に少しでも興味を持たれましたら、近々ブログで愚痴兼日記を書こうと思いますのでそちらも是非見ていただきたく思います
> その場合是非ご連絡ください
> ざっくり必要な事だけを選んで書いたつもりですが、分かりにくかったらすいません
  1. 2016/06/05(Sun) 15:55:05 |
  2. URL |
  3. えりざべす(Y.Yasutake) #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://erisabeth.blog123.fc2.com/tb.php/416-d2ee884c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。