日本について考えるブログ




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
女性より男性が身勝手で感情的? :: 2013/01/13(Sun)

http://galasoku.livedoor.biz/archives/3694944.html

女『車のエンジンがかからないの…』
男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』
女『昨日まではちゃんと動いてたのに。なんでいきなり動かなくなっちゃうんだろう。』
男『トラブルって怖いよね。で、バッテリーかどうか知りたいんだけどライトは点く?』
女『今日は○○まで行かなきゃならないから車使えないと困るのに』
男『それは困ったね。どう?ライトは点く?』
女『前に乗ってた車はこんな事無かったのに。こんなのに買い替えなきゃよかった。』
男『…ライトは点く?点かない?』
女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。』
男『そうだね。で、ライトはどうかな?点くかな?』
女『え?ごめんよく聞こえなかった』
男『あ、えーと、、ライトは点くかな?』
女『何で?』
男『あ、えーと、エンジン掛からないんだよね?バッテリーがあがってるかも知れないから』
女『何の?』
男『え?』
女『ん?』
男『車のバッテリーがあがってるかどうか知りたいから、ライト点けてみてくれないかな?』
女『別にいいけど。でもバッテリーあがってたらライト点かないよね?』
男『いや、だから。それを知りたいからライト点けてみて欲しいんだけど。』
女『もしかしてちょっと怒ってる?』
男『いや別に怒ってはないけど?』
女『怒ってるじゃん。何で怒ってるの?』
男『だから怒ってないです』
女『何か悪いこと言いました?言ってくれれば謝りますけど?』
男『大丈夫だから。怒ってないから。大丈夫、大丈夫だから』
女『何が大丈夫なの?』
男『バッテリーの話だったよね?』
女『車でしょ?』
男『ああそう車の話だった』
(引用ここまで)

多分電話での会話だと思うのだが、一般にこれを読んで、女は困った生き物だと(男は)思うらしいのだが、何度読んでも、おかしいのは男だろ。と僕は思うのだが。いかに。

女は感情的だ、自分勝手だ、何を言ってるのか分かりにくい、と言う男はいるものだが、僕は経験上あまりそう感じたことが無い。そういう女性に出会ってないだけ?いや違うだろう。例えば、この会話でもそうは感じない。

****

この会話で、まず女性は車のエンジンがかからなくて困っていることを訴えている。困っているんだから、その解決策を模索すべきだ。もし時間が空いているのなら、「今からならまだ間に合うから送って行くよ」と言えるかも。もしくは、無理なら、JAF等のロードサービスの番号を調べて教えるとか。しかし男性はエンジンがかからない原因に固執している。

原因は、「車のエンジンがかからないの…」の意味の取り違えだろう。

「車のエンジンがかからないの…原因は何だと思う?」ではなくて、
「車のエンジンがかからないの…本当に困ったわ、約束に間に合うようにするのはどうしたらいいかしら?」という意味だと分からなかった点だ。なぜこんな取り違えを男性はやってしまうのか、全く僕には分からない。

女性は辛抱強く、その後も困っているということを訴えているが、男性は気づけない。

女『何で?』

この一言で、女性は男性が発している言葉が、全く流れに沿っていない奇怪な言葉となって聞こえていることがうかがえる。

女『もしかしてちょっと怒ってる?』
男『いや別に怒ってはないけど?』
女『怒ってるじゃん。何で怒ってるの?』

この辺で感情的(な物言い)になっているのは、むしろ男性の方だろう。
バッテリーかどうか知ることができなくてイライラしているのだ。

女『何か悪いこと言いました?言ってくれれば謝りますけど?』

これ冷静すぎ。女性は感情的ではない。むしろ冷静に攻めてる。しかし、男性は、

男『大丈夫だから。怒ってないから。大丈夫、大丈夫だから』

と、取り繕ってしまう。
多分イライラしている。怒っている。俺の言うことをきいてくれない彼女に。なら実直にそう言えばいいのに、言えない男。(涙)何が大丈夫か分からない。

あと、
女『別にいいけど。でもバッテリーあがってたらライト点かないよね?』

が面白い。彼女はもう原因はバッテリーなんだと思っているのかもしれない。だから、男性はここで、何か変だと気づけるのだけど、やっぱりライトがつくか知りたくて仕方ないらしく、

男『いや、だから。それを知りたいからライト点けてみて欲しいんだけど。』

という、とどめの言葉を発してしまう。このちがはぐな会話がどうして生まれているのか、それを探ろうという考えは微塵もない。女性の「バッテリーあがってたらライト点かないよね?」は、男性が何を言ってるか分からないので、探ろうとしているのかもしれないのに。。。

じゃあ、ここで男性はどう言えばよかったか。
「原因がバッテリーじゃない可能性もあるので、それをまず確認したいんだ。もしライトがついたら原因はバッテリーじゃない。」とでも言えばいいのかい?

で、もし原因がバッテリーじゃなかったら、次にどうする?もしこの男が車オタク、メカオタクであったとしても、車に詳しくないと思われる女性に電話先で指示しながら完全に原因をつきとめて解決する事など不可能だろう?

結局、原因がバッテリーかどうかが分かったところで、困っている状況は解決しないのである。もしバッテリーだと断定できたとしても、近くに知り合いがいて充電させてくれない限りは解決しない。JAFを呼べば、どんな原因だって、どうせもっとはっきりその場で分かる。。

すなわち、エンジンがかからない原因を特定することは、この状況下で全く持って
ナンセンス
なのだ。男はまったくもって無意味なことに固執し、一人でイライラして時間を浪費させている。

潜在意識の中で女性はそのことをよく分かっているのではないだろうか。つまり、指示どおりにライトをつけてみたところで、私のこの状況は何も解決するはずないのに、この人はいったい何を言っているのだろう?って感じになるだろうか。。。

オチは最後の、
女『車でしょ?』

だろう。僕は爆笑してしまった。

この会話で発する言葉は、圧倒的に女性の方が筋が通っている。


****

全然関係ないが、僕は車種が気になった。そして、原因も。(笑)

まず、女性は頻繁に車を使っているように見える。長時間放置もなさそう。しかも、最近の車(だと仮定して)なら、ライトつけっぱなし防止機能もきっとある。じゃあ、バッテリーなのか?違うんじゃないのか?

次に、「こんなのに買い替えるんじゃなかった」と言ってるので、少し勇気を出して買った車じゃないかと思う。そう、ヴィッツやマーチじゃなく、例えばちょっとおしゃれな女性をターゲットにした小型車の外車。車がとりわけ好きだというわけではなさそうなので、一目惚れで買ってしまった。ずばり、VWのポロやルポ、Bの1シリーズ、プジョー206、シトロC3あたりが怪しい。そしてこいつらが起こす定番トラブルと言えば、、、、ずばりプラグかぶり!日本の道をとろとろ走って、プラグかぶり気味になって調子を崩した。「アクセル底まで踏んだままエンジンのキーをまわし続けろ!」と言ってやってくれ。(笑)

あくまで推理です。





この男女の会話に関して、以下に創作、追記しました。(2015/06/28)

http://erisabeth.blog123.fc2.com/blog-entry-502.html







スポンサーサイト

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. ジェンダー
  2. | trackback:0
  3. | comment:21
<<アルファ147 2.0TSに乗り換え | top | 4年目・Pirelli WINTER ICECONTROL>>


comment

あははは、笑えました。
男女間でこのようなやりとり、よくあるような気がしますね~。
女同士なら間違いなく、「今私近くにいるから乗っけてってあげるよ」とか
「私行けないけど、○○に聞いてみたらいいかも」とかなります(笑)

でもちょっと思いました。
この相談された男性気の毒だから、女性もライトつけてあげてみてもよかったかも…なんてね(^^;

それはさておき、私の職場でも似たようなことあります。
ある機器が故障して、作業工程が一時滞るとします。
男性従業員は直すことに一生懸命になります。女性従業員は他の方法で乗り切れないかと話し合います。
こんなところにも男女差があるものなのかと大変興味深いです。
女としては、とにかく今は時間がないから直すのは後にしてくれ!みたいな(笑)
(すぐに直った場合には、男性は大変感謝されるのです、笑)

それにしても、車に相当お詳しいというか、想像力が豊かというか、
最後の推理も笑えました^^
  1. 2013/01/15(Tue) 19:05:22 |
  2. URL |
  3. coco #02S5XAik
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

cocoさんはお優しいですね。^^

確かに会話が成り立っていないという意味では、
ライトをつけてみてくれ、という言葉に全く反応していない女性側もちょっとだけ問題あるのかもしれませんが、
いやいや、しかし、遠隔で原因追及をする流れが理解できなかった、もしくは、
私が伝えたいことが全く伝わっていないと思って、何度も言い直して、伝えようとしているように感じました。ちょっと考え過ぎかもしれませんが。。。

さくっと解決できる原因ならいいんですけどね。バッテリーはそうもいきません。

そういう意味では、これ書いた後にもうひとつの可能性も思いつきましたよ〜。
イモビライザー(盗難防止装置)の誤作動。これ、欧州車ならありえるかも。
完全にキーを抜いて、いったん車から降りて鍵をかけて、
それからもう一度すべてやり直せばエンジンかかるかもしれません。
万が一そうなら一発解決で、きっと感謝されまくりです。^^

車バカは死んでもなおりそうにありません。(笑)
  1. 2013/01/16(Wed) 00:03:34 |
  2. URL |
  3. えりざべす(Y.Yasutake) #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

私自身女性ですが、この会話の流れで一方的に男性の話し方が悪いというは明らかにおかしいですよね・・・?

男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』
女『うーん、点かないみたい』
男『そっか、もしかしたらバッテーリーが上がっちゃったのかもしれないね』
男『じゃあとりあえずJAF等のロードサービスを呼ぼうか。』

普通これでお終いじゃないでしょうか。
私自身車のバッテリーが上がってしまった状況に何度か居合わせた事がありましたが大体こんな感じでしたよ。

バッテリーが付く付かないの質問は原因に固執しているわけでなく単に解決策を出す前の事実確認を兼ねた1クッション。
何故そこに気づけないのでしょうか。
車や機械等に限らず何かトラブルが起きた際、解決策を出す前にまず何か見落としが無いか簡単な事実確認を普通しますよね。
それを「原因に固執している」と言い切ってしまうのはまったくもって屁理屈というか何というか、とても視野が狭いと感じます。

またそもそもの話しをすれば(少し感情的な話しになりますが)
この話しはトラブルが起きた女性が男性に助けを求めているという構図ですよね?なのに何故助けを求められた側の男性の方が女性に対して気を使って心中を理解してあげなくてはならないのでしょうか?男性に対してあまりにも身勝手なワガママ女性の理屈です。
  1. 2013/06/25(Tue) 00:08:34 |
  2. URL |
  3. 少し歪んだフェミニスト思想 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

少し歪んだフェミニスト思想 さん

これは私の率直な感想なので、誰もがそう感じないのなら、仕方ありません。
この会話、現実にあったものが書き留められているのか、、、それとも誰かの創作物なのか不明ですが。。。
それにしても、こういうことありそうだなぁ、、、と思ったのです。

コメントに書いていただいたような、

男『じゃあとりあえずJAF等のロードサービスを呼ぼうか。』

という言葉、もしくはそれに相当するような言葉が、この会話では出てきそうもないじゃないですか。もちろん女がライトさえつけてくれればその次に出てきたというなら、まあそうかもしれません。

これが出てれば、「ジャフを待ってちゃ間に合わないの。」ということになって、意思疎通が回復したかもしれないのに、残念です。

もしくは、女もはっきりと、「もし時間があるんなら送ってくれない?」と言えればよかった。
そしたら、別の展開があったでしょうけども。

いずれにしても、何かを訴えている人が何を訴えているのか理解しようとするのは、コミュニケーションを行う上での基本だと僕は思いますし、人としての優しさだと思います。理解してあげる、ではなく、普通に理解しようとするものじゃないかと思うのですが。




> 私自身女性ですが、この会話の流れで一方的に男性の話し方が悪いというは明らかにおかしいですよね・・・?
>
> 男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』
> 女『うーん、点かないみたい』
> 男『そっか、もしかしたらバッテーリーが上がっちゃったのかもしれないね』
> 男『じゃあとりあえずJAF等のロードサービスを呼ぼうか。』
>
> 普通これでお終いじゃないでしょうか。
> 私自身車のバッテリーが上がってしまった状況に何度か居合わせた事がありましたが大体こんな感じでしたよ。
>
> バッテリーが付く付かないの質問は原因に固執しているわけでなく単に解決策を出す前の事実確認を兼ねた1クッション。
> 何故そこに気づけないのでしょうか。
> 車や機械等に限らず何かトラブルが起きた際、解決策を出す前にまず何か見落としが無いか簡単な事実確認を普通しますよね。
> それを「原因に固執している」と言い切ってしまうのはまったくもって屁理屈というか何というか、とても視野が狭いと感じます。
>
> またそもそもの話しをすれば(少し感情的な話しになりますが)
> この話しはトラブルが起きた女性が男性に助けを求めているという構図ですよね?なのに何故助けを求められた側の男性の方が女性に対して気を使って心中を理解してあげなくてはならないのでしょうか?男性に対してあまりにも身勝手なワガママ女性の理屈です。
  1. 2013/06/25(Tue) 01:24:53 |
  2. URL |
  3. えりざべす(Y.Yasutake) #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

訂正

えりざべすさん。

>いずれにしても、何かを訴えている人が何を訴えているのか理解しようとするのは、コミュニケーションを行う上での基本だと僕は思いますし、人としての優しさだと思います。理解してあげる、ではなく、普通に理解しようとするものじゃないかと思うのですが。

貴方のコメントの最後の部分に関してだけ少し。

この話のグデグデの流れを最後まで見て、貴方には男性の『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』というこの最初の言葉が何を訴えているのか女性が理解しようとしているように見えるのですか?私には見えませんが。

また、前の私のコメントで「助けを求められた側の男性の方が女性に対して気を使って心中を~」をと書きましたが、これはどちらか一方が相手に全面的に気を使わなくてはいけないと言う意味で書いたのではなく、気を使う双方の比重の意味で男性の「方」がという言葉を使いました。この話に出てくる男女の関係性の設定については私は知りませんが(それは貴方も同じだと思いますが)、この文章だけを見れば常識的に考えて少なくとも助けを求められた側の男性の方がより相手に気を使ってより下手に出ないとこの男性だけが圧倒的に非難されてしまうというのはおかしいですよね。

このブログのタイトルが「日本について考えるブログ」というタイトルだけに今回の様に「まあ、どっちもどっち」という話しに対しても一方の偏った視点から偏った結論を出されてしまうのは少し残念に感じました。
私のコメントを見てくれた方はどう感じるのでしょうか?

あと前の私のコメントで「バッテリーが付く付かないの質問~」の部分は「ライトが点く点かないの質問は~」でしたね、ごめんなさい笑
  1. 2013/06/25(Tue) 19:10:35 |
  2. URL |
  3. 少し歪んだフェミニスト思想 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

Re: 訂正

このネタは偶然ネット上で見つけたのですが、女性に批判的な意見が多かったと記憶しています。だから、私のこの意見は、このブログ内だけで見なければ、むしろ少数派だろうと思いますよ。

しかし、無理に全く逆の意見を書いたわけではなく、率直に、今読み返しても男性の言葉に違和感を感じます。

確かに、ご指摘どおり女性も男の話を聞いてないのは分かります。だからどっちもどっち、と言われれば、そういう考えは理解できます。しかし、今回なぜ僕が男性の言葉に違和感を感じるのか改めて考えると、それはおそらく、この会話が、会議室に着席した二人の会話じゃないからだと思います。何か議題があり、それを二人で話し合っているわけではありません。

日常のありふれた会話。そこには様々な状況があると思います。どちらかからアクションがあり、片方が聞き役に回ることだってあります。片方が冷静でない場合だってあります。この会話のサンプルは、そういう生の現場での会話ではないでしょうか。

今回、この会話では女性からアクションがあります。これが始まり、きっかけです。困った、どうしようと相談したのだと思います。コミュニケーションはキャッチボールです。だから、最初のそのアクションに対して、女性が何を言いたいのか考えることは、僕の中では、別に下手に出るでも、気を使うという感覚でもありません。この会話では男女の設定があるので、男性批判になってしまってますが、別にどちらが男性でも女性でも関係ありません。この状況で、ずっとライトがつくかどうか知りたいと求め続けていることに、建設的なコミュニケーションの視点で違和感を覚える、ということです。
  1. 2013/06/25(Tue) 23:33:43 |
  2. URL |
  3. えりざべす(Y.Yasutake) #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

私自身女性ですが(この性別紹介いりますかね?)、少し歪んだフェミニストさんのご意見はこのお話の男性そのものですね
そこじゃない
話の主題はそこじゃない
という話題に、相手の主張を無視して自分の気になるところだけ重箱のスミをつつくようににこだわる
そういうところが問題といっているわけですが…
見当違いの親切心の押し付けって迷惑ですよね?
この人本気で言ってるのかなあ、と思うコミュニケーション能力の欠如の点に正にこの話しの問題点があるのかと
  1. 2014/06/05(Thu) 07:20:00 |
  2. URL |
  3. フェミニストってなんぞ #kZFK2h/U
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

古い記事へのコメント、ありがとうございます。

いやー、まったくもってこのお話の男性そのもの、、、かもしれませんね。^^;

私は男性が「悪い」なんていいたいのではなく、
男性のかえす言葉のほうに圧倒的に違和感を覚える、と感じたのですが、
男性を責めているように取り違えられてしまったかもしれません。
何をするにしてもコミュニケーション能力って本当に大事だと思います。



> 私自身女性ですが(この性別紹介いりますかね?)、少し歪んだフェミニストさんのご意見はこのお話の男性そのものですね
> そこじゃない
> 話の主題はそこじゃない
> という話題に、相手の主張を無視して自分の気になるところだけ重箱のスミをつつくようににこだわる
> そういうところが問題といっているわけですが…
> 見当違いの親切心の押し付けって迷惑ですよね?
> この人本気で言ってるのかなあ、と思うコミュニケーション能力の欠如の点に正にこの話しの問題点があるのかと
  1. 2014/06/05(Thu) 21:11:22 |
  2. URL |
  3. えりざべす(Y.Yasutake) #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

なんつーか、スゲー馬鹿みたいだな、この記事。
全部は読んでないが
「車のエンジンがかからないの…本当に困ったわ、約束に間に合うようにするのはどうしたらいいかしら?」
と女が言えばいいだけの話だ。
頼まれていないのに、こちらが状況を解決してあげる
わけないだろう?
やることは解決策の提案だ。
  1. 2014/08/26(Tue) 21:17:31 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

これはあまりに酷い会話ですが、、、
なんか似たような噛み合ない会話って、日常にたくさんあると思います。

この会話、実話か作り物かは知りませんが、
とにかくトラブってすぐに、女はこの男に電話してきたわけで、
ならば、その電話した目的はいったい何なのかってことですよ。
そういう感覚が頭にあれば、
延々とバッテリーかどうか知りたがってしまうわけがない、ってのが僕の感想です。

「送って行けないぞ。お前、俺が今日非番だと思ってただろう。残念。今から仕事だから。」

と、行間読んだ上であっさり拒否するくらいの力量(言葉のキャッチボールの技量)が欲しいですね。
  1. 2014/08/26(Tue) 21:59:52 |
  2. URL |
  3. えりざべす(Y.Yasutake) #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

だから、女がその電話の目的を先に言えってんだよ。
お前の文章を見ると男にばかりその力量を求めているが、お前はお願いもされてないことをひきうけるのか?
私が(喉が渇いた)と思えば飲み物を買って来てくれるのか?
違うだろ?
なんの為に口がついているんだ?考えてみろ。

あと、お前の記事の文章めちゃくちゃだぞ。
下書きぐらいしたらどうだ。
  1. 2014/08/27(Wed) 09:19:10 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ずいぶん高飛車な物言いだな。

>私が(喉が渇いた)と思えば飲み物を買って来てくれるのか? 違うだろ?

当たり前だ。どこに思っただけで買って来てくれる奴がいる?
この会話でも「車のエンジンがかからない。困った」と、ちゃんと口を開いて言ってるだろ。

あなたは日常会話で、いつも「のどが渇いた。何か飲み物を買ってきてくれ」と、依頼するところまで完璧に言うか?
召使いにならいいかもしれないけどな。

「のどが渇いたなあ」とあなたが言ったら、
それを聞いた相方が「何か買ってこようか?」とか、「アイスコーヒーならあるけど飲む?」とか返すのは、別に特別じゃない。よくある流れだろ。
相方が状況を察してるから、返せるわけ。
会話ってのはそういうキャッチボールが続く事。

この車の話はもっと場面が複雑だが、土台は同じだと思う。
女が困っていることは疑いようが無い。
確かに、「困った」と言うだけでなく、例えば「送って行ってくれ」とか「迎えに来てほしい」とか、はっきり男に頼むべきなのは分かる。

でもそれよりも、バッテリーに固執している男の方が、よっぽど変だし、何がしたいのか分からないってのが俺の率直な感想だ。
女が投げるボールに完璧を求めるのはいいが、相手に求めてばかりで、この男はちゃんと相手がキャッチできる言葉を投げ返せてんのか?そこは誰も考えないのかよってこと。

ちなみに、別に男女とかどうでもいい。
この会話の男女入れ替えたって、男同士でも女同士でも、この会話から感じる俺の感想は変わらない。
  1. 2014/08/29(Fri) 00:12:26 |
  2. URL |
  3. えりざべす(Y.Yasutake) #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

まあ確かに会話のキャッチボールとしてはそれが理想型だと言うのもわかる。
そこに異論はないし、高飛車な言い方も悪かったよ。

だがこれはその場に二人が居る訳でなく、電話での会話なわけだ。
離れた場所に居るのに「困った」だけで「迎えに行く」
提案をするのが理想だなんて、それこそその男が召使いみたいじゃないか?
もしくは小さな子供と親みたいだ。
しかしこの女は少なくとも18歳以上の大人だろう。
その歳になると自分で問題は解決するべきだし、他人に頼るとしても自分から「お願い」すべきだ。

察することが理想だとしても、それは絶対じゃない。
それ対して、他人に頼るときはちゃんと自分から言うということは絶対だろう?
優先順位がおかしいと私は思うが。

またバッテリーについても、これは固執しているわけではなく、ただ返事がないから聞き返しているだけじゃないか。
何がしたいかわからないとあるが、私からは困っている女も何がしたいかわからない。
しかしお前はその女の目的である「迎え」を察するべきだと言っている。
なら、女も男の目的を察するべきじゃないか?
私は免許を持てる歳じゃないからわからないが、バッテリーかどうかで問題解決の方法もなどもきっと変わってくるんだろう。
つまり、男の話に答えない女がおかしいだけの話だと私は思う。
それとも女には、自分が困ったら相手の話を無視して良い道理があるのか?


  1. 2014/08/29(Fri) 13:33:59 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

あなたの意見は全く否定しない。
男の話に答えない女がおかしいと言われれば、確かにそう。
他人に頼るとしても自分から「お願い」すべきだ、というのも同意できる。

それなのになぜ、俺は男の方が「より変」だと感じるのか。
それは、別のコメントのレスにも書いたが、これが会議室の会話じゃないからさ。

もしこれが会議室で互いに冷静なんだったら、女もおおいにおかしいと思うよ。しかし、これは生の現場での話。
で、この現場がどういう状況か分かるだろ?
当たり前だったことが突然当たり前じゃなくなって、
どうしたらいいか分からず女は頭が混乱している。
この不均衡な状態がスタートなんだよ。この会話のキャッチボールは。

だから、完璧な依頼や応答ができない女より、
電話を受けた男が、バッテリーに固執し続ける様の方がおかしく思えるわけ。

でももし、バッテリーで問題が解決するのなら、男がそこにこだわる意義もあるってもんだ。
だから、それを本文で俺は検証した。

で、いろいろ考えてみたけど、バッテリーが上がっているかどうか調べても、
この女の状況は何も解決しないよね、ってのが結論。
女に、別の車のバッテリーからケーブルつないで充電させる?
そんな複雑なこと電話で指示できない。充電させてくれる車が都合よく見つかる保証もない。
結局ロードサービスに電話して来てもらうしかない。
ロードサービスがくれば、どんな原因であれちゃんと対処できるだろ。
でもそんなことしてたら用件に間に合わないだろうから、他の選択もありうる。
「落ち着け。とりあえず車は置いておいてタクシーで行けよ、お金もったいないけど仕方ないだろ」
ってボールを女に投げ返してもいい話。
もし男が女の力になりたくて、今暇なんだったら、送って行く提案をしてもいいと思うけど、
べつに俺は、迎えに行ったり、送って行ってあげることが男には必要、と言いたいわけでは全くないよ。
そこは誤解しないでほしい。

こんなふうにいろいろ返答する言葉はあると思うが、バッテリーに固執する理由だけは見当たらない。
じゃあ、男はなぜバッテリーにこだわっていると思う?
俺の予想では、この男はかっこよく思われたいんだと思うよ。
「バッテリーかな?ライトは付く?」
「つかないみたい。」
「じゃあ、原因はバッテリーだね。電気が足りなくなってしまったんだよ。」
「そうかぁ。。◯○君って車詳しいんだね。」
「まあね。ずっとガソリンスタンドでバイトしてたから。」
こういう妄想があったんだろうけど、現実は違ったっんじゃない?
でもそれを受け入れられなくて、意地になってる。
で、「ライトつく?」を何の発展性も見込めないのに6回も繰り返した。

まあ、この最後の部分は完全に俺の妄想なので、本質ではないのだけど、
この状況でこの男の受け答えはおかしいっていう感想は変わらない。
要するに言いたいことは以下のふたつかな。

1.あなたの意見は全く一般論として否定しない。むしろ賛同いたします。
2.ただし、この会話の状況では、上に書いたような理由で賛同できない。

ちなみにリンク先では、女は困った生き物だって感想が多いが、
男は困った生き物だってのが俺の率直な感想だな。みんなと逆。だから書いたのさ。
  1. 2014/08/30(Sat) 22:02:24 |
  2. URL |
  3. えりざべす(Y.Yasutake) #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

いや、最初からJAFにこの女性がかければいいんじゃないの?
自分で解決する気皆無の女性になんで、相談にのってる男性側が批判されにゃならんの?
そもそもこの例は、女の相談はただ愚痴を聞いて欲しいだけっていう創作話だろう。
  1. 2014/10/02(Thu) 21:04:02 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #sqCyeZqA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

俺は愚痴を聞いてほしいようには感じないな。
女は最初気が動転して、だんだん話がかみ合ってないことに気づいて、
冷静になってきてるように感じるのだが、
まあ創作に対してあれこれ議論してもしょがない。

とにかく俺は、バッテリーかどうかを6回も聞き続けている方に違和感をおおいに感じる。
どちらが男女でも関係ないって、他のコメントのレスでも言ってること。
この場合はそれが男なだけの話。

この男が、「うるさい、自分で解決しろよ」とすぐ返したのなら、それは別に文句ないよ。
この女がいつもぐちゃぐちゃこうやって電話してくるんだったら、
そう言いたくもなるだろうって普通に思うから。



> いや、最初からJAFにこの女性がかければいいんじゃないの?
> 自分で解決する気皆無の女性になんで、相談にのってる男性側が批判されにゃならんの?
> そもそもこの例は、女の相談はただ愚痴を聞いて欲しいだけっていう創作話だろう。
  1. 2014/10/03(Fri) 01:04:47 |
  2. URL |
  3. えりざべす(Y.Yasutake) #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

鈍感さと、論点すり替えが問題だと思います。 
まず、女『車のエンジンがかからないの…』に対して、男としては問題解決のために車のエンジンの故障を修理しようとしていて、女としては男の車に乗せて欲しいことを暗に言っているとされる。女が男の車に乗せてほしいのならば、「迎えに来てほしい」と言えば済む話であり、約束に間に合うようにするための方法を聞きたいのならば、「約束に間に合うようにするためにはどうしたらいいかしら?」と質問すればいいだけである。 
確かに敏感な人ならば、女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。』という発言によって、女が<約束に間に合うようにするために目的地まで行くにはどうすればいいのか>を察知することができそうだが、それができないからといって男だけに非がある訳ではない。なぜなら、女も<約束の時間に間に合うようにエンジンがかからない車をすぐに修理できる状況かどうかを確認したい>という男の意思を察知できていないからだ。つまりどちらも鈍感である。 
次に論点すり替えについて。論点すり替えとは、「第二章 論理的な反論の仕方」http://ronri2.web.fc2.com/hanron13.htmlによると、<「ある問題」に対して「別の問題」を出してくる議論は論点外れということです。>とある。 
男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』という質問に対し、女はその質問に答えず、女『昨日まではちゃんと動いてたのに。なんでいきなり動かなくなっちゃうんだろう。』と、車が動かなくなった原因が分からず嘆いているだけである。
これでは車のライトが付くかどうかという問題に対して、車が動かなくなった原因という別の問題を出してくるから、論点すり替えである。 もう一点、女『何が大丈夫なの?』に対して男『バッテリーの話だったよね?』も同様に論点すり替えである。 他の論点すり替えの個所は・・・
男『トラブルって怖いよね。で、バッテリーかどうか知りたいんだけどライトは点く?』に対して女『今日は○○まで行かなきゃならないから車使えないと困るのに』。
男『それは困ったね。どう?ライトは点く?』に対して、女『前に乗ってた車はこんな事無かったのに。こんなのに買い替えなきゃよかった。』。男『…ライトは点く?点かない?』に対して女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。』。
男『…ライトは点く?点かない?』に対して、女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。』である。少なくとも女は5回論点すり替えをしている。 それだけではない、
感情論にもっていく発言もある。男『いや、だから。それを知りたいからライト点けてみて欲しいんだけど。』に対して、女『もしかしてちょっと怒ってる?』という部分である。 論点すり替えの個所は女の方が男より多い。論点すり替えの回数が多い人ほど非であるとすれば、論点すり替えの回数が男より多い女により非があることになる。
この問題を解決する手段として私が考えたのは上記冒頭で述べた通りである。 とはいえエリザベスさんが言うように、発言場所が<会議室ではなく現場で起こった突然の事態によって、女は頭が混乱している。(男は混乱していない)>のであれば、女が男の意思を察知するのは困難だとは思うし、男はエンジンに固執するのではなく他の方法も検討すべきだったとは思う。 それにしてもこの会話文はステレオタイプの男女差を表現していると感じる。男は論理的で女は感情的。男は1つの物事に集中。男の鈍感さ。女は話に一貫性がないなど。そういう性差による一般的な考え方の違いを表現している部分が面白いと感じる。
  1. 2014/11/10(Mon) 16:40:48 |
  2. URL |
  3. ニコ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ニコさま

コメントありがとうございます。
「ステレオタイプの男女差を表現している」には賛同しますが、
私にはこの会話を読んで、男性が論理的とは全く思えませんし、女性が感情的とも感じません。

前半は互いに論理も感情も何も無いですが、
後半になって現れてくるのは、むしろ女性に論理性、男性に感情だと私は思います。
おそらく大勢の日本人男性と逆の感想でしょうから、滑稽なものですね。

また、男の鈍感さには同意しますが、女の話に一貫性が無いとは全く思いません。むしろ、一貫して困った状況の説明をしてませんか?女に足りないのは相手の言っていることに相づちを打たない、もしくは聞いていないことかと思いますが、おそらく困った状況で平常心じゃなかったのかもしれない、などと推測し弁護することが可能です。一方、男性がバッテリーかどうかを知りたいという欲求をこの状況でどのように察して弁護することも私にはできません。

まとめると、女性は前半、一貫して困った状況の説明をし、後半は自分の状況を伝えるのはあきらめて、この会話が成り立たない困った状況を冷静に分析する作業に移る。男性は、前半は原因がバッテリーかどうか知りたいという一点に固執し、後半はいらいらしてきたことを指摘されて、あたふたして適当に繕っている。

以上をもって、多くの日本人男性とは全く逆で、この会話のサンプルから、圧倒的に男性って困った生き物だと思ってしまいますね。私は。
  1. 2014/11/10(Mon) 22:37:46 |
  2. URL |
  3. えりざべす(Y.Yasutake) #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

男は原因を知りたくて仕方なかったわけではないだろ。原因と推測されるバッテリーを確かめることによって、そこから解決策を模索しようとしたんだろ。もしかしたら原因によっては自分でどうにかできるかもしれないしな。ところがこの女はアホなのかセコいのか全く答えようとしない。自分から相談しておいて解決のための質問に答えないなんていうのは同情の余地なし。誰がどう見ても女が一方的に悪いと思いますが?相談している以上は相手の話を聞かなアカンやろ。別に男は女を助ける義務はないし、女の意図を汲み取る必要もない。平常心が…は女側の感情的言い訳でしかない。
  1. 2015/06/27(Sat) 04:22:19 |
  2. URL |
  3. 次は 鶴橋 Tsuruhashi #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

次は 鶴橋さま

こんな話はどうでしょう。
あなたが人事で、この会話だけから二人の人間性を読み取って、男女のどちらを採用するか決めろ、と言われたら。。。

俺なら女を採用する。
理由は簡単。
冷静さが戻った後半から、言葉の論理性で女の圧勝だから。
男にはいいところ皆無。固執したり、取り繕ったり、機転が利かなさそう。
こんな男はっきり言って絶対採用したくない。だから消去法でも女。


結局女はライトが点灯するか試したと思われるが、
実際にライトがついたかどうかこの会話では語られないんだけど、
男が挽回するにはこの先の物語が必要でしょ。でもそこは無いわけだ。
『車でしょ?』の一言で、女の一本勝ち。試合終了にした。

つまりこの会話が男のダメさ加減を風刺しているのは疑う余地がない。男は結局言葉勝負で女に勝てない、みたいな。
制作者はユーモアがあって、俺的には最後のくだりは最高に可笑しいわけ。

この二人を、感情的な人間と理性的な人間に分類しろと言われたら、
おおまじめに俺は男が感情的で女性が理性的だと分類する。
だから、あなたみたいな考えの人が多くいるのかと思うと、本当に不思議でならない。

あなたが本気で「一方的に女が悪くて、男は女の意図を汲み取る必要はない」と思っているのなら、
あなたとはどんな意見も交わせないと思うので、もうこれ以上特に書くことはない。

願わくば、もう一度よく会話を読み返してほしい。
男女の前提を消して。男女入れ替えたっていいので、よく考えてもらいたい。

以上


  1. 2015/06/28(Sun) 12:15:36 |
  2. URL |
  3. えりざべす(Y.Yasutake) #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

Re: Re: タイトルなし

この記事へのアクセスが多いのと、いまだに時よりコメントが来るので、
以下に追記と、自分流の創作をしてみました。

http://erisabeth.blog123.fc2.com/blog-entry-502.html

  1. 2015/06/28(Sun) 20:12:37 |
  2. URL |
  3. えりざべす(Y.Yasutake) #m5Dxg7h6
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://erisabeth.blog123.fc2.com/tb.php/480-90398980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。