日本について考えるブログ




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
大雪山旭岳・当麻乗越 :: 2015/09/21(Mon)

大雪山旭岳にのぼった。かれこれ15年ぶりくらいだろうか。

大雪山は紅葉が始まっており、初日は山頂付近で初雪も降ったようだ。雪もわずかに残っていた。



旭岳ロープウェイ姿見駅からほどなく歩いて見えてくる風景。前方にあるのが北海道最高峰の旭岳(2291 m)。撮影地点は標高およそ1650 m付近。風が強くて吹き飛ばされそうになりながらの登山となった。寒くて耳が痛い。



二日目は当麻乗越へ。こちらは初めて足を踏み入れる場所。裾合平からピウケナイ沢へはご覧のような笹原の絶景。写真ではなかなか伝わらないのだが、とにかく絶景だった。まさに神々が集う庭だ。当麻岳の稜線がだんだんと近づく。



振り返ると旭岳が遠ざかる。逆光がいい感じ。



ピウケナイ沢から見上げる当麻岳方面。



トラバースしながら当麻乗越へ。振り返るとさきほど渡ったピウケナイ沢が見える。



物音ひとつしない静まり返った好天の山というのはあまり記憶がない。これまた神秘的な雰囲気。時間がとまっているかのよう。。。



スポンサーサイト

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

  1. | trackback:0
  2. | comment:0
<<夫婦同姓は合憲だと最高裁 | top | 女「車のエンジンがかからないの…」の創作>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://erisabeth.blog123.fc2.com/tb.php/503-c04b8c3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。