日本について考えるブログ




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
CAN YOU SPEAK JAPANESE? :: 2016/06/26(Sun)

最近、清竜人さんの音楽にはまってしまった。いくつか紹介。




最初は「なんだこれは!?」とあいた口がふさがらなかったのだが、、だんだんとその世界観に毒されていった。世間のあるあるを皮肉たっぷりに内包させたユーモアにあふれる作品。ついつい何度も見てしまう。アルバムでは音だけだが、まさか本当の寸劇がYouTubeにあるとは思わなかった。ジャパン君が清本人。この曲のテーマは何だろうか。男ってのは、国や民族に関係なく、こんなにも愚かで、可愛い、ってとこか!?





最近はアイドルユニットとしてセンターで活躍している彼。こんなに大勢の女の子が登場しているにもかかわらず、、ずっと清を追いかけて見てしまうの。昭和というか、日本人の心に触れるのようなメロディラインも散らばっていて、幅広い年代から支持されているというのもうなずける。





堀江由衣さんに提供された曲で、アニメ・ゴールデンタイムのエンディングソング。ここで歌われているのは本人ではなく、海外のアマチュアかセミプロの歌い手さんのよう。縦横無尽にかけまわるストリングスが心地よくて、でもどこか悲しげ。最後の、「なーんてね」ってところが好き。それにしても彼はメロディーメーカーだなぁ、と思う。一瞬、前衛的だとだまされそうになるんだけど、そんなことなくて、どれも安心感のある旋律で、それを説得力のある構成で聞かせてくれる。




スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. いろいろ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<聲の形 | top | Emergence>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://erisabeth.blog123.fc2.com/tb.php/506-f7be78f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。